タグ:恵比寿広尾 ( 264 ) タグの人気記事

いけばなでクリスマス

c0124447_10155710.jpg

冬という季節は、日本ではやはり、枝モノがよく似合う気がします。
地球温暖化で四季感が薄れたとはいえ、やはり、『寒い冬』という季節を楽しみたい
と思うは、雪の降る北陸で育ったせいでしょうか?

今月は、アレンジメントのみならず、いけばなでもクリスマスを演出するレッスンを
行っています。

木立ちに見立てたシルバーの森の中に、グリーンの効いたクリスマスホーリー
(別名:西洋ひいらぎ)のいきいきとした葉が、冬の力強さを見せつけてくれるかの
ようです。


この生け方のポイントは、"上部を潔く切り揃えた木立ち"です。

冬は、枝を伸ばすのではなく、力強く大地に根を張り、北風に負けないよう、
どっしりと幹を太らせる季節ですので、『伸びやかさ』よりも、『強さ』を強調したかった
というわけです。



さあ、寒いなんて言ってられません。
まだまだやらなければならないことが山積みです。

なんたって、年賀状これからですからぁ~! ^^;


にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-22 11:14 | ★いけばな&レッスン

クリスマス・パーティに

c0124447_1852357.jpg


    ×グリーン×ゴールド

クリスマスの王道カラーですが、あらためて生のお花で生けると、気分が自然と
盛り上がってきますね~!

赤は、少し朱色がかった「パサディナ」をたっぷり使い、見ているだけで、パワーを
もらえそうな明るいお色です。
不景気、不景気と言われる今の時代ですが、色で元気になれるなら、
こんな簡単なイメージチェンジ方法もありませんね。
もれなく、一気にお部屋の空気が華やぎます。


レッスンに参加の皆さま、お疲れ様でした。
週末は仕事を忘れて、楽しいクリスマスのひとときを♪

  Merry X'mas!

にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-20 18:16 | ★アレンジメント&レッスン

ほのかな色気

いけばな池坊では、京都に中央研修学院といういけばな専門の学校があります。
先日、そこの教授をお招きして、支部で勉強会を開催いたしました。

テーマは、今、全国どこの花展でも一番人気の「立華新風体」です。     
     明るさ  するどさ  きわだち  艶やかさ  のびやかさ
これらの特徴を、決められた花材でいかに表現するかは、生け手の自由です。


いつもは手が遅いワタクシには珍しく、とっとと手が進みます。
これは、普段デザインを考える時にデッサンしているせいかもしれません。
また、先生が、「自由にのびのびと生けてください。」の言葉で、
なんだかさくさくっと手が動くのです。

それから先生は、「ほのかな色気が感じられる作品がよろしいと思います」とも
おっしゃいました。





参加者20名ほどでしたが、気がつくとワタクシは、2番目に早く生け終えておりました。
c0124447_1463564.jpg

で、先生…、ええっと、アタクシの作品に、『ほのかな色気』とやらは、ございますかねぇ?

先生曰く、「奥の控えめな赤色になんとなく・・・」とおっしゃられました…^^;

はぁ~、普段から色気とは全く無縁な生活をしておりますとですね、こういうときに、
ものすごく難題となってしまうわけでございますね・・・。



朝早くから、名古屋より新幹線でいらした先生は、まだ若い男性の先生です。
いけばなの伝統文化継承のため、今後もますますお世話になることでしょう。

ご指導ありがとうございました。
今回課題となりました"ほのかな色気の芳庵"を目指して、今後とも精進してまいります!


にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-18 14:08 | ★いけばな&レッスン

犬のお悔やみ

今朝のテレビでこんなお話が紹介されていました。

犬を亡くされたご家族が、新年のご挨拶を遠慮されて、代わりに喪中のはがきを
出すお宅が増えているとのこと。


んんぅ~~、我が家にも、とんでもなく家族になりきってるワンコがいるんですよね…。
他人事ではない気がしました…。

昨日も、一緒に食べながら、「このみかん、美味しいね♪」とか、
「真央ちゃんのトリプルアクセル、やってみるぅ~?」とか言いながら、
クルクル回らせて遊んでみたり、おんぶが大好きな犬なので
「ったく~、時代劇に出てくるお母さんみたいだわ!」 なんて言いながら、おぶりながらキッチンに立ってみたり…。


そんなですから、今ではワンコを通じて知り合った仲間のほうが、
人間の親戚よりもよほどたくさん会っており、ワンコ同士もすっかり親戚気分でいるような
気がします・・・。 ほうら・・・。
c0124447_1932767.jpg

そんな中、大切なワンコを亡くされた方が何人か周りに続きました。
ご家族は、それはそれはもう、悲しみにくれていらっしゃって、言葉も出ません。

クリスマスを迎えられずに、虹の橋を渡ったあるワンちゃんのイメージで贈ったリース。
タイトルは、勝手ながら、ワンちゃんのお名前を拝借して、『MOZUKU』です。
c0124447_18544983.jpg

アタクシは、とことんお花バカで、とことん犬バカなのだと思います。
ええ、それでいいと思っています ^^;



* * * * * * * * * * * * * * * * * *
この作品で使用したバラは、ブルーミングキットで開花しています。このキットがもらえて、豪華なアレンジ作品が作れる、『1回完結!ブルーミング(開花)レッスン』 、実施中!
c0124447_15222046.jpg


にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-16 19:49 | ★お花のある暮らし

風を感じて

レッスンにて、ある生徒さんが、以前に作ったプリザ作品のお花を一輪持参されました。

このレッスンのあと、コンサートに出演されるとのことで、なんでも出演者はみんな
赤い何かを身に付けることになっているのだそうです。


ワタクシ、こういうお話が大好きでして、すぐに食いつくタイプです!

というか、生徒さんが、こうやってプリザーブドフラワーを持参してくださり、
日々の生活の中にお花を取り入れたいと考えた、そのことが素晴らしくって、
ついつい、私のスイッチがオンになってしまうんですね。


     この一輪を使って、簡単に何かを作りた~い!

ということで、いつものレッスンが終わって、いよいよ製作第二部開始~♪


なんて気合も、実はちっとも必要なく、ブルーミングで開花させた朱色のバラに、
たった3枚のオーガンジーと安全ピンであっという間に出来ちゃいました。
c0124447_1514288.jpg

やわらかい風を感じるコサージュです。

3枚のオーガンジーの色は、数十種類の中から、生徒さん自身に、
あえて色の取り合わせに少し冒険をして選んでもらいました。

きっと、コンサートで歌っている間に、体が揺れるとオーガンジーもひらひらして、
また照明が当たって光を通した布地が、また面白い色味になって見えることでしょう♪


今回、バラはご持参でしたから、なんと! 製作にかかった金額は、200円な~り~!


これだから、お花は、楽しくて仕方がありません☆ ^^v


* * * * * * * * * * * * * * * * * *
このバラの開花に使ったのは、ブルーミングキットです。このキットがもらえて、豪華なアレンジ作品が作れる、
1回完結!ブルーミング(開花)レッスン』 、好評開催中♪
c0124447_15222046.jpg


にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-12 15:25 | ★お花のある暮らし

ニキータからちょい悪オヤジへ

c0124447_16202855.jpg

元上司の方が、イタリアンレストランをオープンしました~!
じゃーん! そのお祝いのアレンジメントのお花です。


と言っても、製作者は、実は生徒さんなんです!
せっかくなので、特別レッスンを受けて自分で作ったお花を贈りたいとの申し出が
あったのです。


アタクシ、この生徒さんが以前にレッスンを受けていただいたことのある内容を
しこしこ確認して、その応用でできそうなデザインを考えてみましたよ。



でもって、作品のテーマは、アタクシ勝手に決めちゃいました…。

   『ニキータからちょい悪オヤジへ』


真っ赤なバラは、普段はあんまり使わないとおっしゃる生徒さん。
今回はたっぷりと使いましたよ。

いつものレッスンとは違い、大作で大変だったかと思いますが、
私はもちろん生徒さんも大満足な出来上がりになりました!



これでお店に、じゃんじゃん、お客さんが来ること間違いなしでしょ!? ^^



にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-11 16:32 | ★アレンジメント&レッスン

12月の花嫁さんに

先日の生徒さんが、本番ブーケ製作の日を迎えました。


「明日の結婚式より、今日のほうが緊張します・・・」

と生徒さんの言葉。 はい、実は私もおんなじ気持ちでした…。



前回の練習を生かして、手際よくワイヤリング&テーピングします。
これは私もお手伝いできますが、お花を組むのは、生徒さんおひとりで行います。
お花のカラーバランスをとるのが、なかなか難しい・・・。
慎重に、確実にお花を組んでいく生徒さん・・・。


ハラハラ、ドキドキ、、、、、




アタクシ、出来上がりを待っている間・・・・、
落ち着かず、何をしていたかというと・・・


こんなん作ってましたぁーーーーーーー! ^^;
c0124447_18111336.jpg

目の前で頑張ってる生徒さんに、ノースリーブのドレスに合わせて、
へへへへ、、、、アタクシからリストレットのちょこっとプレゼントです。



そして、あれこれ調整して最後には、こんな素敵なブーケができあがりました!
c0124447_18112556.jpg

くぅ~っ!

アタクシの立場で言う言葉ではないかもしれませんが、素敵すぎます!
c0124447_1811544.jpg

お友達がこんなに心を込めて一生懸命に作ったブーケ。

もらった花嫁さんは、絶対に、末永くお幸せになれますよね!?


にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-08 18:41 | ★アレンジメント&レッスン

生花(しょうか)基本の『き』

c0124447_1437133.jpg

◆花材 :  葉ラン
◆花型 :  生花 正風体
◆花器 :  陶器

いけばな池坊人が、一度は耳にする言葉。

『池坊では、葉ランに始まり、葉ランに終わる』

お生花(しょうか)をきちんと学びたい方なら、必ず! 絶対に! (← しつこい…)
お稽古しておきたいいけ方のひとつです。

花を一切使わず葉のみで、陰陽、葉選び、陰陽、枝のため方などを
きちんと習得するために欠かせないのですが、言い換えると、
生花(しょうか)基本の『き』を学ぶにはとてもいい花材です。

ということで、生徒さんに、一枚一枚説明しながら、いけていただきました。

この作品は、7枚いけですが、枚数を増やして、9枚、11枚、13枚、15枚いけもあります。


実は、以前にこれを生徒さんにレッスンしようと思って市場で仕入れたところ、
使えないお花がたくさんありました。

というのは、市場ではほとんど10本単位で束になって売られているのですが、
その10本が全て、「裏葉」だったのです。

葉ランという葉は、一枚の葉において茎をはさんで左右の幅を微妙に違えて、
バランスよく倒れないように成長していくのですが、どういうわけか、売られている束は、
左が幅広のものばかりが、ひと束になっていたのです。三束購入しましたが、同様でした。
自然の中で成育する姿をいける生け方である、「生花(しょうか)」にとっては、
片側のみの葉でいけることは不可能なのです。


池坊のいけばなにおいて、この葉ランが大切なお稽古花であることを、
それだけ認知されていないのだと感じて、正直、とても寂しい思いがいたしました…。
500余年も重ねてきた日本のいけばなの歴史の中で、幾たびこの葉ランが
生け続けられてきたのかを考えたとき、とてもとても悲しくなった次第です。



しかし、私はそれ以来、お生花をいける目的で葉ランを購入するときは、束の中身を
確認させてもらうようになりました。そして、中身を確認しなければならない理由を聞かれたら、ちゃんと答えます。

「いけばなでは、こういう自然の性状を大切にしてお花をいけるからなんです。」

ええ、アタクシ、完全に図々しいオバさんになってお願いしています。^^;
でも、ちゃんと説明すれば、それで怒る方はいらっしゃいません。



ちなみに、この葉ランのみのこのお花、外人さんや若者に大変人気があります。
葉っぱだけですから、斬新、モダンといった印象を受けるのでしょう。 私も大好きです。

『池坊では、葉ランに始まり、葉ランに終わる』

何年経っても、大切に生けたいお花のひとつです。




にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-05 15:18 | ★いけばな&レッスン

『フェアリーブルーミング(開花)レッスン』の価格改定のお知らせ

早いもので、今日から12月。師走ですよ…。
今年一年を振り返ると、、、、なんて、まだまだ言ってられませ~ん!

やり残したことがたくさんありますから~~~~~!
まだまだラストスパートかけないと、今年を終えられない感じです。
あと2ヵ月分くらい、頑張らないと!

ありっ? 毎年そんなこと言ってるような気が…。
c0124447_1791427.jpg

さて、今月から、『フェアリーブルーミング(開花)レッスン』の価格が改定と
なります。これまでの受講者の方のお声から、FBC本部により変更となったものです。

 ■価格変更内容 45,150円   (旧価格 42,000円)

 ■変更のポイント
 ・スターターキットに、ブルーミングに最適な高温グルーガンと透明グルーが
  加わりました。

 ・次回よりブルーミングキットが卸価格で購入可能な「IDカード」は、
  希望者にのみ販売となりました。 (別途 4,200円)
    


 詳細は、こちらでご確認くださいませ。

より快適に、また楽しくブルーミングしていただけますようにと願います。



にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-12-01 17:38 | ★その他のお知らせ

Lesson for the wedding bouquet

c0124447_16353581.jpg

再来週ご結婚される大切なご友人のための、ウェデングブーケの本番直前レッスンです。

実は、なんと! 初めてのワイヤリングするという生徒さん。
しかも、ご友人とあれこれ相談した結果、生花でのブーケとなりました。
これでもし、ワイヤリングが嫌いになったら、私のせいですよ…。


でも・・・、でも・・・、綺麗に仕上げるには、やはり丁寧にワイヤリングして作って
さしあげたい・・・。
絶対に喜んでもらいたい・・・。そして、ご友人にお花ひとつひとつ心を込めてあげたい。


何せ、初めてのことですから、このレッスンで基本をしっかりおさえて、
本番には万全の体制で臨まねばなりません。

テキストを横に並べて、そう、ひとつずつ、ひとつずつ確認しながら進めます。

むしろ、焦りは、生徒さんよりも私のほうにあったかもしれません。



しか~し! 仕事帰りの疲れたからだをよそに、しっかりと、ひとつずつ、ひとつずつ
丁寧にワイヤリングして、その後、少しずつ少しずつ、お花を組んでいきます。

どれもこれも、彼女にとっては、生まれて初めての作業なんです。






で、で、で、できました・・・・。


c0124447_16354530.jpg

ちょっと、感激です・・・。

少しお手伝いしたものの、初めてにも関わらず、3時間でできあがりました。

気がつけば、古舘さんの「報道ステーション」が始まる時間でした。

アタクシ、ウルウルしそうです・・・・。  "ホントウニ ガムバリマシタ"






あっ、まだ、本番じゃないし、まだ、ウルウルするには早かったですね・・・。

再来週の本番は、ちょっと花材を変えて、更に素敵になるはず! 


頑張ります!  更に、頑張ります!!

じゃなくて、頑張る生徒さんをアタクシ、心から応援させていただきますっ!



にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2008-11-27 17:00 | ★アレンジメント&レッスン