<   2008年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

芳庵物語

本日は、芳庵のこれまでを、物語風に書いてみました。
さっそく、芳庵物語のはじまり、はじまり~。


************************************

お江戸は渋谷というところに、芳庵という大層お花好きのおなごがおったそうな。

芳庵は、かれこれ20年余年、永くいけばなをいけ続けておりました。
その腕はともかく、お稽古を休まないことだけが自慢でした。

それで、よく周りの人から、こんなことを言われたのでありました。

「芳庵さんは、永くやっているから、お花の種類はすごく詳しいんでしょ?」
「誰かの発表会とか、自分でお花が作れるからいいわよね。」


しかし、現実はかなり違ったそうな。 
芳庵は、う~んと悩みました・・・・。


『う~ん・・・・、いけばなは、飾るものであって、プレゼントとして差し上げられない…。

それに、いけばなの花材も徐々に変化しているとはいうものの、
まだ限られたものが多い…。

いけばなをやっている先生方のほとんどは、お花屋さんに仕入れを依頼するためか、
お花の仕入れに関しての情報は、なかなか得られない…。』


お花好きの芳庵の心の中の疑問と葛藤が湧き出し、それは段々と大きくなったそうな。


『アタシは、何のために、これだけ永い間お花と関わっているんだ?
お花はもちろん好きだけど、本当にそれだけのため?
自己満足のお花じゃなくて、誰かに喜んでもらえるために
お花を続けてきたんじゃないの?』



そして・・・・・、あるとき、答えを出しました。

『いけばなの枠にとらわれず、色々と経験していこう!
アレンジメント、ブーケ、それから、ブリザーブドフラワーも・・・』


それからというもの、さらにいろんな先生を求めて、また芳庵の忙しい日々が始まりました。


『これまで永くお花と関わってきたからこそ、和と洋の違いと特徴を理解できるはず。
本当に、自分が好きなものを見つけていけるはず。
色々な経験によって、お花を見てくださる方、出会う方に心から喜んでもらいたい。』


そんな想いが、芳庵を駆り立てたんだそうな。



それから月日が流れ流れて、今、色々なお花を楽しむ芳庵は、
それはそれは幸せに暮らしておるそうな。

おしまい。


************************************

※この物語は、事実に基づいております。 ^^ 

c0124447_7455413.jpg

(少し前の作品で、いけばなで作ったテーブル・センターピース)
[PR]
by hoansan | 2008-08-29 07:53 | ★芳庵のひとりごと

北京五輪のブーケ

北京オリンピックも終わりました。

終わったとたん、メダルの数に関して、日本オリンピック委員会の声を始め、
多くの議論を巻き起こしましたが、日本の金メダル数9個は、世界第8位の成績
なんですよね。 すばらしいことだと思います。

c0124447_7433816.jpg
photo from china.org.cn



そして、メダリストだけが手にするメダリスト・ブーケ。

花材は、バラ   トラノオ  リリオペ   レザーファン  ギボシ ヒペリカムのようです。
調べてみると、バラは北京市の花だそうです。

私が一番中国らしさが出ているなぁと思ったのは、ブーケの仕上げでした。
グリップ部分に金色、リボン部分に赤の取り合わせ。
 
メダリストがブーケを高く掲げたとき、赤いリボンの端に模様があるなぁと思っていたら、
五輪のイメージロゴがプリントされていたのでした。凝ってますね~。

作り手目線で、ついつい、たくさんのメダリストに同じお花を一度に準備するのは
仕入れ、製作のタイミングなど大変だろうなというふうに見てしまいます ^^;



メダルの有無に関わらず、たくさんの感動を運んでくれた選手の皆さんに、
心よりに拍手を贈りたい気持ちでいっぱいです。

4年間もこのために準備して来たのですから、それぞれの想いがたくさん
詰まっていたことでしょう。  お疲れ様でした。
オリンピック開催関係者の皆さまも、本当にお疲れ様でした。



ワタクシは、まだしばらくの間、Mr.Chihldrenの北京オリンピックのイメージソング
『GIFT』のメロディーが頭から離れそうにありません。
そして、これからはこの曲を聴くたびに、北京オリンピックを思い出すことでしょう ^^

一番きれいな色ってなんだろう
一番光っているものってなんだろう

僕は探していた 最高のギフトを 
君が喜んだ姿をイメージしながら

[PR]
by hoansan | 2008-08-26 08:13 | ★芳庵のひとりごと

ソープで、うっしっし~♪ 

c0124447_12361747.jpg

うっしっし~♪ 

すみません、レッスン中に届いたお届け物に、嬉しくてこんな顔していたのは、
アタクシです。


ソープ教室を開いていらっしゃるワンコのお友達ママさんが、作ってくださったものです。
しかしも、ぬぁ~んと、『Hoan's Works』のネーム入り!

ラベンダーとローズマリーの香りでとても癒されます。
きっと、アタクシ"芳庵"の香りのイメージは、こんな感じなのねぇ♪などと
思いながらひとりにんまりしています。
実はここのところ、ずっとハーブが気になっていたので、本当に嬉しい香りです。



ソープ作りは、ずっとやってみたいことのひとつでした。

しかし、必要な材料である苛性ソーダ、うちの近所では、なかなか入手できません。
薬局で販売されていますが、「劇薬扱いなので取扱い可能な免許がないと売れません。」
と言われてしまうのです。

また、現実の生活では、じっくり腰をすえてソープ作りをする時間もなかなかとれそうに
ないので、こうやってその道に詳しい方がいると本当にありがたいなと思います。


これを機に、またいろいろとアイデアや興味の幅が拡がりそうです。
貴重なきっかけに、本当に感謝いたします。
Eさん、ありがとうございます☆
[PR]
by hoansan | 2008-08-25 11:46 | ★芳庵の小さな幸せ

夏休み日記

c0124447_22473727.jpg


【8月○△日】

僕は、大好きな田舎のおばあちゃんちに遊びに行きました。

お正月以来だから、半年ぶり。

小学校高学年になったので、 今年は、初めて僕ひとりで電車で行きました。

途中迷子にならないかと不安だったけど、駅の人に聞いたりして、
おばあちゃん家が見えたときは、すごく嬉しかったです。


おばあちゃん、元気かな? 僕のこと忘れてないかな?

お母さんに言われたとおり、びっくりさせようと思って、そおっと玄関の扉を開けました。

「おばあちゃん! こんにちは、 ○○です!」


すると、そこには、すごく派手な格好の元気そうなおばあちゃんがいたので、
僕は、ひっくり返りそうになりました・・・。





とまあ、そんな感じのする作品になり、いけ終わってひとり笑ってしまいました。


◆花材 :  ブラックリーフ   すかしユリ  美央柳(びおやなぎ)
◆花型 :  新風体(しんぷうたい)生花(しょうか)
◆花器 :  津軽ガラス


あ・・・、剣山は、黒色でなく、クリア色を使用するべきでしたね。 反省…。
[PR]
by hoansan | 2008-08-24 08:12 | ★いけばな&レッスン

夏の終わりに想う

c0124447_7332351.jpg

エアコン無しで過ごせるようになったかと思ったら、急に秋の気配。

この季節の移ろいの早さに、まだ気持ちがついて行けません。
過ぎ去る夏を惜しむかのように、夏イメージのお花、『モカラ』を飾っています。


それでも、今年の暑~~い夏が、素晴らしい秋の実りをもたらすであろうことに
大きな期待をしているんですけどね ^^



「春生まれ」のくせに「秋好き」なワタクシは、毎年毎年、今頃になると、
やっぱり秋だし、お洒落に気合を入れなきゃなぁと思います。

といっても、20代の頃とはだいぶ違います。

当時バブルだったので(歳がバレる…)、通帳の残高が3桁ですけどそれが何か? 
というメンバーが周りにいたくらい、みんなどこか狂っていました・・・。

自分にとっての「大切」、「好き」の基準も、どこかモノの金額で測ってしまうような
おかしな感覚があったように思います。



時が流れて、今、ファッションもヘアもメイクも、自分オリジナルがいいなぁと
思う気持ちが徐々に強くなりました。 

ブランド物が気にならない訳じゃありませんが、自分の感じる「好き」を
一番大切にしたいと思います。
[PR]
by hoansan | 2008-08-23 08:18 | ★芳庵のひとりごと

お花の相性

c0124447_1511794.jpg

写真立てに、アジアンタムを挟み込んだら、ちょっと可愛いことになります。

一見、四葉のクローバーの雰囲気です。

四葉のクローバーは、なかなか見つからないけれど、これなら簡単です♪

調子にのって、彩りにバラのお花も添えてみると・・・・、
c0124447_1512984.jpg

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

あらら~・・・・、

とっても元気で、今も毎日飛び回っている彼(=我が家のワンコ)ですが、

とたんに、手を合わせたくなる感じがいたします…。



犬とお花、どうしたら相性が良くなるのか。 

実は、今ある課題のひとつなんですよ… ^^;
[PR]
by hoansan | 2008-08-20 15:08 | ★お花のある暮らし

2008年9月度レッスンのご案内

2008年9月度のスケジュールのお知らせです。
9月よりプリザーブドフラワー・レッスンを新設いたします。

今年の敬老の日は9月15日。
心を込めて、手作りのお花のプレゼントはいかがでしょう? ^^
 


◆レッスン日  (各回ともお申込順、4名様まで )

   9月14日(日) 10:30  ※プリザーブドフラワーのみ 

   9月14日(日) 14:30  ※プリザーブドフラワーのみ

   9月20日(土) 10:00    

   9月20日(土) 14:00

   9月21日(日) 10:00

   9月26日(金) 10:00

   9月27日(土) 10:00

   9月27日(土) 14:00




◆アレンジメントレッスン  『ツイン・フラワー』

   ◎ 生花で、アシンメトリーな作品2個。

   ◎ 小ぶりでシンプル&モダンなオフホワイトの角型花器で、
     2個セットでも1個ずつでも飾れます。

   ◎ 花材・レッスン料・お持ち帰りバッグ込み 4500円程度

   ◎ お持ち帰りバッグサイズ 中~大



いけばなレッスン  『お生花(しょうか) または 自由花』

   ◎ 季節のお花を生けます。

   ◎ ご経験、進度により、個別テーマを設定いたします。

   ◎ いけばなレッスンは、アレンジメント開始時間の1時間ずれ(1時間前、または後)
   の時刻で開始となります。ご希望の時間をお知らせください。

    * 生徒さんが相互にアレンジメントといけばなの両方を知る機会を得るために、
      現在あえてこのような設定となっております。ご了承ください。 


   ◎ 花材・レッスン料込み 3000~3500円程度  (花材仕入れによる)   




◆プリザーブドフラワーレッスン 『秋色カラーのアレンジメント』  

   ◎ボルドー系の落ち着いた色味で秋を先取りします♪

   ◎ 花材・レッスン料・お持ち帰りバッグ込み 4500円程度

   ◎ お持ち帰りバッグサイズ 小~中




◆お願いとお知らせ 

  ・花材準備の都合上、お申込み、キャンセルは、4日前までにメールまたは
   お電話にて、第二希望をそえてお知らせくださいませ。

  ・月2回まで、受講可能です。 (2回目は、復習または未受講レッスン)
   いけばなとアレンジメントの組み合わせレッスンも可能です。
   1回に、2作品まで製作可能です。

  ・いけばな以外は、プレゼント用製作及び配送が可能です。
[PR]
by hoansan | 2008-08-19 11:15 | ★レッスンのお知らせ

少しずつ…こつこつと…

c0124447_22475089.jpg


気がつくと、今月は、3つの試験を受けていました。
試験といっても簡単なもので、仕事に少しだけ関係あるものや、全くの趣味だったりと、
特段必要に迫られてというものではなく、一夜漬けでも大丈夫そうな比較的
お手軽なものです。


試験というと、試験会場の雰囲気にのまれてしまい、緊張で震えて、
頭の中が真っ白になるんです。

学生時代は、試験そのものに馴れていますから、そんなことはありませんでしたが、
大人になって就職後、久しぶりに、試験会場の張り詰めた空気を感じて、
心が動揺している自分にものすごくショックを覚えたのです。

それ以来、「緊張感は、定期的に味わうべきだ」と思っています。
(いえ、普段、緊張感の少ない暮らしをしているわけじゃないんですけどね・・・。)


試験の結果はともあれ、終わったあとは、少なからず達成感がありますので、
「よぉ~し、また頑張ろう!」って思えます。
ちなみに試験後は、出題内容を見直すような生真面目さは全くございません ^^;




一方で、今新しく始めていることのひとつに、サンプルを作っています。
お花のオーダーを受ける際に、イメージがつかみやすいようにするためです。

時間のあるときに少しずつなので、時間がかかりますが、
テーマ、シチュエーションを自分なりにイメージしながら、ひとつずつじっくりと。

『結婚式には、自分で作ったオーガンジーのドレスを着るのが夢なんです』
とおっしゃっていたあるお嬢さんの言葉から、ふんわりキュートなイメージのブーケを。

[PR]
by hoansan | 2008-08-18 08:31 | ★芳庵のひとりごと

生花でなくとも・・・

c0124447_17471928.jpg

今月のアレンジメント・レッスンは、猛暑が続いておりますので、
ブリザーブド・フラワーを使ったレッスンです。

生花でなくとも、可愛いで~す♪
この際、自分で言うか!という声は、聞こえません。
だって、可愛いものは可愛いと素直に言いたい今日この頃です ^^


あまりスイート、ラブリーなものが苦手という方にも、
こんなナチュラル系の色味なら安心して受け入れられるのではないかなと思います。

何せ、枯れないお花、ブリザーブド・フラワーのリースですから、
毎日、目に付いてしまいます・・・。


飲食店を営んでいらっしゃる生徒さんが、お店に飾ると言ってくださいました。
これは大役です!
どうかどうか、大切なお客様をにっこりとお迎えできますように。

[PR]
by hoansan | 2008-08-15 18:02 | ★プリザーブド&レッスン

こらぁ~!

c0124447_15471734.jpg

『こらぁ~、そこ~! いちゃいちゃするな!』

って言いたくなりそうな、バンダ2輪。

お花の持ちが悪い季節ですが、それでも何かしら、自然のものに触れていると
心が和みます。
水がたっぷりあると、見ているだけで、どこか涼しくなりませんか?


そして、静岡のワンコ友達から贈っていただいた写真を眺めて、
今さら水着なんて着れない私は、毎日、にんまりしています。
c0124447_15502443.jpg

実はワタクシ、お花バカと同じくらい、ワンコバカでもございます。

青々とした稲に、お水たっぷりの水路で涼むワンコ。
こんな気の利いた暑中見舞いの写真を頂いて、私はものすご~く幸せものじゃないかと
思います。
c0124447_15503272.jpg

静岡のクヌート君のママ、どうもありがとうございます!

[PR]
by hoansan | 2008-08-11 16:02 | ★芳庵の小さな幸せ