<   2008年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

即席リストレット

先日もあちらこちらで突然の豪雨。
川の氾濫や土砂崩れの被害など、ニュースで見るたびハラハラいたします。

あちこちで被害にあわれた方々、心よりお見舞い申し上げます。


私の実家のある北陸でも、友人宅が床下浸水し、泥水をせっせとお掃除したとのこと。
しかし、さすが、田舎です。 どっと疲れた後はすぐに、地元の銭湯感覚のスパで
さっぱりして、癒された~と聞いて、ひと安心!




そんな中、暑い中でも、せっせとレッスンに足を運んでくださる熱心な生徒さん。
夕方から、歌の発表会があるとのこと、、、、、。

そうですか、そうですか!
カットして短くなってしまった、小さなお花で、シコシコ、、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・

10分経過。
はい、リストレットの出来上がり~!
c0124447_13385886.jpg

腕に巻いて、身振り手振り付きで、めいっぱい歌っていただきたく候 ^^

[PR]
by hoansan | 2008-07-31 10:47 | ★お花のある暮らし

気分はリゾート

c0124447_95852100.jpg

おかげさまで、7月のレッスンも無事終了いたしました。
本格的に、夏休み気分をもりあげるべく(笑)、今月のアレンジメント・レッスンは、
リゾート地を思わせるお花で投げ入れレッスンでした。

普段は、いけばなとアレンジメントの生徒さんが同時内容でレッスンと
いうことはないのですが、今回は、どちらの方にも馴染みやすい内容ということで、
初めて混合レッスンとなる日がありました。

そのせいか、私のほうも、アレンジメントのレッスンでありながら、
いけばな用語がつい口から飛び出してしまいました。

    真・副・体、あしらい、体先、後ろ囲い、色切り、、、、、


ちょっとしたポイントと理論で、上手くまとめられるようになりますので、
こういった用語も抑えておくと便利ですね。


アレンジメントの生徒さんには、いけばなに興味を持っていただく、
よい機会になったかと思います。

また逆に、いけばなの生徒さんにとっては、普段見慣れない花材で、新鮮だったようです。
c0124447_1081076.jpg

さあ、これからが、いよいよ夏休み本番です ^^

夏バテしないよう、皆さん気をつけてくださいね。

[PR]
by hoansan | 2008-07-30 10:28 | ★アレンジメント&レッスン

お祝いのお花

c0124447_13214810.jpg

つくば市の方より、お祝いのお花のご依頼がありました。
スクールの校長先生への贈りものです。


ご依頼の方とは、遠方のためメールでやりとりさせていただく中、
ありがたいことに、お届けする方のイメージを写真付きで詳細にお知らせくださいました。

直接電話でお話などしなくても、メールの文面から、
どれほど慕われている校長先生であり、また、
どんなに素敵なお仲間がそこに集うのかが伝わってきます。
c0124447_13222172.jpg


お届け後は、ご依頼の方から、また心あたたまるメールが届きました。
思わず、胸に熱いものがこみ上げます。

まだまだ足りないところだらけの私ですが、
ますます精進しようと心に誓い、本当に貴重な日となりました。

Nさま、本当にありがとうございました☆

[PR]
by hoansan | 2008-07-29 07:07 | ★アレンジメント&レッスン

いけばな~夏仕様

c0124447_13101938.jpg

レッスンで製作した生徒さんの作品です。

◆花材 :  るりたまあざみ  ヒマワリ  ヒペリカム  りんどう
◆花型 :  自由花
◆花器 :  陶器



約5cmほどの花器口の下は、空洞になっているユニークな花器です。

夏ですから、ヒマワリの茎でちょっと遊んでみましたよ。
上段のお花とさも続いているように、茎だけを別に挟めてこんでいます。

横から見ても、幻想的で面白い作品に仕上げました。

c0124447_13104821.jpg

暑い季節にみんながひぃひぃ言ってるとき、こういうお茶目感、たまらないんですわ ^^
[PR]
by hoansan | 2008-07-28 13:06 | ★いけばな&レッスン

2008年8月度レッスンのご案内

2008年8月度のスケジュールのお知らせです。

既にメールでは配信済みですが、こちらでのご案内が遅れて申し訳ございません。


◆アレンジメントレッスン 『夏のリース』

   ◎ プリザーブド &ドライ花材を使ったリース (生花ではありません)

   ◎ ホワイト×モスグリーンの柔らかい色調

   ◎ 花材・レッスン料・お持ち帰りバッグ込み 4500円程度

   ◎ お持ち帰りバッグサイズ 中
      バッグ持参の方は、エコ活動としてレッスン料100円割引きとなります。




◆レッスン日  (各回ともお申込順、4名様まで )

   8月15日(金) 10:00

   8月16日(土) 10:00

   8月16日(土) 14:00

   8月22日(金) 10:00

   8月23日(土) 10:00

   8月23日(土) 14:00

   8月30日(土) 10:00

   8月31日(日) 10:00


◆いけばなレッスン  『お生花(しょうか) または 自由花』

  ◎ 季節のお花を生けます。

  ◎ ご経験、進度により、個別テーマを設定いたします。

  ◎ いけばなレッスンは、アレンジメント開始時間の1時間ずれ(1時間前、または後)
   の時刻で開始となります。ご希望の時間をお知らせください。
    * 生徒さんが相互にアレンジメントといけばなの両方を知る機会を得るために、
      現在あえてこのような設定となっております。ご了承ください。
 

  ◎ 花材・レッスン料込み 3000~3500円程度  (花材仕入れによる)   




◆お願いとお知らせ 

  ・花材準備の都合上、お申込み、キャンセルは、4日前までにメールまたは
   お電話にて、第二希望をそえてお知らせくださいませ。

  ・月2回まで、受講可能です。 (2回目は、復習または未受講レッスン)
   いけばなとアレンジメントの組み合わせレッスンも可能です。
   1回に、2作品まで製作可能です。

  ・アレンジメントとブーケは、プレゼント用製作及び配送ができます。
[PR]
by hoansan | 2008-07-27 10:50 | ★レッスンのお知らせ

ツボミが愛らしい~トルコキキョウ

c0124447_11252175.jpg

もしトルコキキョウに、こんなに綺麗なツボミがなかったら、
これほど見つめられることも少なかったのではと思うんですよ。
そのくらいに、ツボミが魅力的なお花です。


「これは、薔薇ですか?」と、ある男性に、訊ねられました。


「みたいに見えますよね~。
 最近、品種改良で、断然に魅力的なお花でして、八重咲きだと、
 よく薔薇に間違われるんですよ。 

 トルコキキョウって言うんですが、実は、北米原産なんですよ、ふふふ、、、。

 このツボミ、可愛らしいだけじゃなくって、ちゃんと開くんですよ。
 段々と黄緑色が淡くなって、ゆっくりふんわりと開いてきます。

 ツボミも楽しめるってことは、日持ちもとてもいいんですよ。 
 毎日眺めて変化するのを見てると、これが結構楽しいんですよ~。」




アタクシったら、うっかり、トルコキキョウの生産農家さんみたいに、
あれこれ調子にのってしまい…。
何モノ…? (汗)
[PR]
by hoansan | 2008-07-23 11:29 | ★お花の目線

ギボウシ好き

休み明けは、何かと主人の気持ちが慌しくなるらしい。

自分の会社なので、自分のペースで仕事をすることが多いのですが、
休み明けは、どうしても電話がたくさん鳴り、ペースを乱されがちのようです。

彼がイライラしないように、即席でお花を置いておきました。



ギボウシの葉は、ちょこっと使いに便利な葉っぱで、アレンジメントでも、
いけばなでもよく使われます。

絵の具を重ねたようなグリーンの色味と白の縁取りが、作品に明るさを出してくれます。


本日は、ウサギ耳風に2枚のみにして、片耳だけ垂らして我が家の犬とおそろいです。
しっかり頑張って働くのだワン!(笑)
c0124447_153694.jpg

[PR]
by hoansan | 2008-07-22 13:59 | ★芳庵のワンポイント

クルクマ~スタイリッシュ

c0124447_14295634.jpg

この透明感、吸い込まれてしまいそうです。



コーディラインのカプチーノと合わせて、
お洒落な男性に、花束にしてプレゼントに。

高層マンションの最上部階のモノトーンカラーの部屋で、一見無機質な建物の中で、
モノが少ないシンプルな室内に住まっているような人。

お届けに行くときに、マンションのエレベーターのボタンを押と、
ちょっとドキドキしそうな感じ。

部屋に向かう絨毯の廊下は、シティ・ホテルのようで、ライティングは抑えめで、
空調の音だけが鳴り響く。

向かう部屋のナンバープレートとドアの覗き穴のシルバーが、やけに光って見えて。。。。






妄想じゃなくて、誰かこんなオーダーしてくれないかな。(笑)
[PR]
by hoansan | 2008-07-20 08:28 | ★芳庵のひとりごと

まだ、アジサイ?

c0124447_13501424.jpg

記憶にある方、いらっしゃるでしょうか? これ、あのときのアジサイなんです。

器は、ちょっとアンティークっぽい雰囲気がちょっと気に入って、普段使いで
大小揃えているガラスです。

カラーはすぐに萎れてしまいましたが、アジサイはまだまだ元気そうだったので、
花びらだけを浮かべてリビングに飾っておりました。

切花は、一番綺麗に咲く直前に出荷される訳ですから、
短い命を尊んで、最後まで、きちんと眺めて愛でてあげたいですからね。


だが、しか~し、これには驚きましたよ!

器からどんどんお水が減っていくあいだも、花びらは半月以上ずっと、元気なんですよ。
ほんの少しだけ、茶色く変色しかけた分が現れたくらいです。

『一体いつまで、このまんま、ここに?』 と主人に言われたほど・・・。



毎日のように観察しておりましたので、せっかくですから、
レポート形式でまとめておきたいと思います。

【アジサイの花びら観察レポ by 芳庵】

 その1:アジサイは花びらだけでは、お水が汚れない。つまり、バクテリアが繁殖しない。

 その2:お水が汚れないので、水替え不要。

 その3:おかげで、片付けのタイミングが不明。

 その4:おかげで、季節は盛夏のヒマワリに移っても、家の中は、あれこれ同居で
      花だらけになる。

 その5:おかげで、大好きなそうめんは、別の鉢でいただくことになる。



さて、このレポートは、お役に立ちますでしょうか?
[PR]
by hoansan | 2008-07-19 07:03 | ★お花の目線

お元気モカラ

c0124447_13332214.jpg

色鮮やかなモカラがいっぱいです。


今の暑い季節には、日持ちの良いお花として、アンスリウムかモカラかというくらい、
市場で飛ぶようにどんどん売れていくお花の代表選手です。
ワタクシ的には、争奪戦に参加している気分ですが…。(汗)

でも、大好きなお花でして、元気をいっぱいもらっています。
そして、気分は、すっかり2ヶ月前のタイに飛んでいます。



今回は、たんまり仕入れましたよ。
さて、Hoan's Worksのレッスンでは、モカラ・バイキングでもして
一緒にタイに飛んでいただきましょうかしらねぇ。(笑)
[PR]
by hoansan | 2008-07-18 13:45 | ★お花の目線