<   2008年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

半年間に感謝して

c0124447_12251252.jpg

6月のレッスンも無事終了いたしました。
早いもので、今日で2008年半年が終わりですね。

神社に行って、前半間のお礼とお祓いをして、後半に備えるために、
お参りにされる方もいらっしゃるようです。
昨年は私も、奥秩父の「三峰神社」に行きましたが、
今年は、主人と共に、少し時期をずらしてお参りする予定でおります。

Hoan's Worksにおいても、前半のたくさんの素敵な出会いに感謝いたします。
後半は新たなことにどんどんチャレンジして行く所存です。


さぁ、明日からまた張り切ってぇ~! ピシッと気を引き締めてまいりましょう!
c0124447_1211367.jpg

ありっ!  手前から4個目、ず、ずれてますがな…。(汗)
[PR]
by hoansan | 2008-06-30 12:47 | ★アレンジメント&レッスン

新風体生花~アジサイ

c0124447_13313256.jpg

◆花材 :  カラー  オクラレウカ  アジサイ
◆花型 :  新風体(しんぷうたい)生花(しょうか)
◆花器 :  津軽ガラス


公園や通りや庭のアジサイは、いろいろな種類で目を楽しませてくれます。
どんより梅雨空も、アジサイを眺めれば、ほっと癒しのひととき。 救われますね。

アジサイの楽しみ方のひとつは、その色の豊富さ。
ボールのようなこんもりしたお花1本の中にも、よく見るとたくさんの色が混じりあい、
色のグラデーションを楽しめます。
ということで、自宅でもアジサイ一輪。


家の中でのお花はリビングに飾ることが多く、いけばなの場合は、
すっきりさっぱりとした活け方が多いでしょうか。
新風体生花という花型は、和室の無い我が家に、主張し過ぎないモダン感が
合っているようで、気に入っています。

今日は、水彩画を描く気分で、仕上げに優しい薄紫色の絵の具を重ねてみました。
[PR]
by hoansan | 2008-06-28 07:58 | ★いけばな&レッスン

SMAP×いけばな

c0124447_138516.jpg

突然ですが、お知らせです。
SMAPの番組のコーナーで、SMAPメンバーが、いけばなに挑戦します。


  日時 : 6月30日(月)夜10時~
  番組 : フジテレビ 『SMAP×SMAP』



ビストロSMAPなどのコーナーでは、いつも器用で、才能溢れるメンバーですが、
今回は、一体どんなお花を活けるのか大変興味深いところです。

また、個人的には、池坊のお花仲間の友人の師匠でもある石渡先生(男性)が、
この番組に出演されるということで、こちらも楽しみにしています。


お時間のある方は、ぜひご覧になってみてくださいませ。

慎吾ちゃんもしくは、吾郎ちゃんあたりが、
「俺、生け花、始めちゃぉうかなぁ~♪」
な~んてことを言ってくれたら、日本のいけばな界も大きく変わるかも? (笑)
[PR]
by hoansan | 2008-06-26 13:34 | ★その他のお知らせ

アルケミラ・モリスは可愛い

c0124447_12305262.jpg

ライトグリーンは大好きなカラーのひとつ。
なかでも、このミストシャワーのようなアルケミラ・モリスは、特にお気に入りです。

初めて見たときは、ブプレニウムの花の小さい版だと思っていましたが、
全く違うようです。アルケミラモリスがバラ科であるのに対して、ブプレニウムは
セリ科です。


お花が、まさにミクロの世界の植物のようで、本当に小さくて可愛らしい。
茎も意外にしっかりしていて、アレンジメントにも利用しやすく、
繊細な雰囲気をかもし出すのにももってこいの花材です。
葉っぱにふわふわ毛が生えているのも実は見逃せません。


しかし、可愛いお花は、新聞でくるむだけで、なんとなく様(さま)になります。
こういうさりげないプレゼントしてくれる人って、なんだかいいなぁ~♪
[PR]
by hoansan | 2008-06-25 12:54 | ★お花の目線

2008年7月度レッスンのご案内

2008年7月度のスケジュールのお知らせです。

7月度のアレンジメント・レッスンは、生徒さんからのリクエストのありました、
投げ入れ(花器付きません)です。 ご自宅にひとつはある花瓶を、素敵に生かしましょう!


◆アレンジメントレッスン  『花瓶に投げ入れのお花』

   ◎ 花瓶に投げ入れる生け方で、上手に生けるポイントを学びます。

   ◎ お花は、南国のリゾート感を取り入れた、明るいお色です。

   ◎ 投げ入れの花瓶は、レッスンの際にお花を入れているガラスの器
     (直径10cm×高さ20cm)程度をイメージしていただくとよろしいです。
    ご自宅にある花瓶(サイズは任意)で、お持ちいただいても結構です。

    ※ご自宅に投げ入れ用の花瓶がない場合、シンプルで使い勝手のよいものを
     ご用意することも可能です。お気軽にご相談ください。
 
  ◎ レッスン料 (花材費・お持ち帰りバッグ等全て込み) : 4000~4500円程度
       (花材仕入れによる)

   ◎ お持ち帰りバッグサイズ 中~大  
      バッグ持参の方は、エコ活動のひとつとしてレッスン料100円割引き致します。
      お花袋でも結構です。


◆レッスン日   ※一部変更となりました。(2008.7.3)
  7月18日(金) 10:00

  7月19日(土) 10:00

  7月19日(土) 14:00

  7月20日(日) 10:00  中止

  7月26日(土) 10:00 追加


  7月26日(土) 14:00

  7月27日(日) 10:00

   ※各回ともお申込順、4名様までとさせていただきます。


◆いけばなレッスン  『お生花(しょうか) または 自由花』
  ◎ 季節のお花を生けます。

  ◎ ご経験、進度により、個別テーマを設定いたします。

  ◎ いけばなレッスンは、アレンジメント開始時間の1時間ずれ(1時間前、または後)
   の時刻で開始となります。ご希望の時間をお知らせください。

      * 生徒さんが相互にアレンジメントといけばなの両方を知る機会を得るために、
        現在はあえてこのような設定となっております。ご了承ください。 


  ◎ 花材・レッスン料込み 3000~3500円程度  (花材仕入れによる)    



◆お願いとお知らせ 
  ・花材準備の都合上、お申込み、キャンセルは、4日前までにメールまたは
   お電話にてお願い致します。

  ・月2回まで、受講可能です。 (2回目は、復習または未受講レッスン)
   いけばなとアレンジメントの組み合わせレッスンも可能です。
   1回に、2作品まで製作可能です。

  ・アレンジメントとブーケは、プレゼント用製作及び配送が可能です。
[PR]
by hoansan | 2008-06-23 16:21 | ★レッスンのお知らせ

お花は瞬間接着剤

c0124447_12485474.jpg

5日ほど前のことでした。
生徒さんのおひとりのMさんからのメールが届きました。

「今度のレッスン日は、○さんのお誕生日。また、△さんのお誕生日ももうすぐで、、、、。
 お花で何かささやかなプレゼントをしたいのですが、相談にのってもらえますか?」


身も心もいつもすっきり爽やか、そんな言葉がぴったりの素敵なMさんからの
突然のメールです。

実は、Mさんは、△さんのご紹介で先日お花のレッスンにいらしたばかりで、
まだ一度しかお会いしていません。
それに、Mさんと○さんも、先日のお花のレッスンで出会った仲。


しかし、人と人を繋ぐのには、時間の経過なんて関係ありません。
今回は、お花が瞬間接着剤になって、みんなを繋いでくれました。


その後、Mさんとメールで相談しながら、あれこれ悩んだ末に出来ました!
小さなガラス器をお二人分2個ずつそれぞれセットにして、小花を飾ります。
c0124447_13484918.jpg

心優しいMさんから、大切な仲間の○さん、△さんへ、レッスン後の
サプライズ・プレゼントです!
ピンクのクルクマ・ミニが、みんなの心をしっかりと受け止めて輝いてくれました。

素敵な出会い、素敵な皆さんに、心より感謝。。。。
[PR]
by hoansan | 2008-06-23 13:49 | ★お花のある暮らし

ラクスパー

c0124447_730296.jpg

綺麗なパープル・カラーのラクスパーを写真に収めたいと思いました。
濃紫の開花したお花の集団と、つぼみの淡いグリーンの集団のコントラストが
とても楽しいお花です。

ラクスパーは白や淡いピンクが多く見られますが、
ふわふわと優しい雰囲気のお花も、パープルを選ぶと、
とたんにキリッとした空気を作ってくれます。

よく似たお花のデルフィニュムをギュと凝縮したみたいなお花ですが、
たくさんのお花をつけている分、茎もしっかりしています。
ですから、長い茎のまま利用するのに適しています。


しかし、この写真、どう見てもパープルではなく、青ですね。
カメラでパープルという色を撮るのは、大変難しく思います。

どなたか、うまく撮るポイントを教えて頂きたいです。(泣)
[PR]
by hoansan | 2008-06-22 07:54 | ★お花の目線

憬れのクリストフル

c0124447_14585466.jpg

いつかこんな生活をしたいなぁと夢見るなかで、
もし叶ったら、ぜひとも取り入れたいと思っているものがあります。

それは、『クリストフル』。 言わずと知れた、シルバーウェアの代名詞。

すっきりとした無駄のないデザインから、テーブルの芸術作品的なものまで、
とにかくその美しさに魅了されています。


テーブルコーディネートのレッスンを受けていたとき、
カトラリーの説明の中でとても印象深かった言葉。

"上質なカトラリーは、両手で持ったナイフとフォークの重さがきっちり同じであること"

リラックスして楽しい食事タイムを過ごすには、当たり前のことと言えばそうなのですが、
意外なことを発見したと感じた瞬間でした。

収集癖のある私は、すぐに名実共に優れたクリストフルを集めたい衝動に
かられましたが、しかし、何せお値段がはります・・・・。

いつ、どなたからシルバーのカトラリーを頂いてもいいようにと無駄に準備した、
デパートでボトルで購入の「シルバー磨き用の液体」も、
いつしか虚しく棚の奥にしまわれて・・・。

そして今では、ほぼ毎日のようになんでもないお箸の食事が続き、
クリストフルの存在を意識の外に追いやりそうになっておりました・・・・。



そんなとき、ふと街でもらったチラシ(写真)に、
なんと!クリストフルの『お箸』があるじゃありませんか!  
お値段も、"ユニ"というこのアイボリーのタイプは5000円と、
クリストフルにしては超破格! 魅力的すぎます!

もっと世の中に、『MY箸』が定着してきたら、迷わず、
高級なほうの"ガレ"(黒檀×シルバー)を持ちたいなぁ~。 ちょっと見栄っ張りですかね?


なんでも、今年は日仏交流150周年だそうです。
横浜の山手の西洋館でも、日仏のコラボ・イベントが開かれているようですね。
フランスの洋食器と日本の伝統工芸的な焼き物や漆器との東西の融合は、
大変興味深いものがあります。


普段、お花は見慣れていますが、だからといって、
きちんとライフスタイルをもって暮らしているかというとなかなか・・・・。

食事は毎日のことですから、こんなところから、普段の生活を見つめ直して
みるのもいいかなと思っています。
[PR]
by hoansan | 2008-06-19 16:14 | ★芳庵のひとりごと

つぼみパワー

c0124447_13365239.jpg

わかりますか?

つぼみが、ニョキニョキ、、、。


3日前までは、まん丸ブーケだったのに、つぼみだけが、どんどん成長しています。
切花になっても、お花は、精一杯綺麗に咲こうと一生懸命です。

だから、どんなに面倒でも、朝一番に新鮮なお水に入れ替えます。
茎に少しでもぬめりを感じたら、丁寧に洗い流します。
そうすると、お花の持ちが全然違います。
どうか、最後まで綺麗に咲いてくれますように。


そんなことで、まあるいブーケは、つぼみパワーにより、
凸凹ブーケになりつつあるというお話でした。(笑)
[PR]
by hoansan | 2008-06-18 13:46 | ★お花の目線

ウイキョウと花火

c0124447_16113857.jpg

【花型】 自由花
【花器】 陶器
【花材】 ウイキョウ  トルコキキョウ  なでしこ  モンステラ


ウイキョウというお花は、いけばなでは馴染みがありますが、
アレンジメントではあまり見かけませんね。
無難にいけばなの自由花であっさりと。



ウイキョウを見ると、花火を思い出す方も多いと思います。

毎年、隅田川の花火大会と、近所の神宮花火大会は欠かしません。
一年に一度、この隅田川の花火大会のときだけ集まる楽しい仲間がおります。
そう、まるで、織姫と彦星の再会のように。 (笑)
だから、夏の格好しかお互いに見たことない方も。
もちろん、毎回浴衣のメンバーもいます。

みんなで持ち寄るドリンクやお料理が、また楽しみ。
昨年は、タコのマリネ、手羽先揚げ、中華風キュウリだったっけ?
屋上での花火鑑賞のあとは、涼しいお部屋で二次会。

7月末ですから、あと、1ヶ月ちょっとですね。そろそろ、お料理も考えないと。
 
夏は少し苦手ですが、これだけははずせません。
[PR]
by hoansan | 2008-06-17 16:12 | ★いけばな&レッスン