カテゴリ:★お花の目線( 42 )

また会いたい…

c0124447_22365121.jpg

一年前に出会って、迷わず手にしたお花。

ピンクブーケという名のスプレーバラ。



お花の仕入れって、毎回同じお花が必ず手に入るとは限らないから、
いつも賭けみたいでものすごくドキドキするし、急遽、別のお花に変更しなければ
ならないという決断を迫られるし・・・、正直、悩みもいっぱいです・・・。


でも・・・、もし、ふと、思いがけないお花と出会ったなら、そんな悩みもふっ飛びます。

これは、そんなお花のひとつ。




その後、何度市場に行っても出会えない。

きっと、あんまり可愛いから、どなたかの元にすばやく移動してるんでしょう・・・。
よかったね。人気者はつらいよね。


そうやって、いつもいつも、自分に言い聞かせているんです。



にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← いつもポチッとありがとうございます^^

[PR]
by hoansan | 2009-03-26 22:52 | ★お花の目線

時のチューリップ

c0124447_743365.jpg

先日のチューリップがこんなことになっています。

    あのぉ~、どちらさまでしたっけ?

というくらいに変化しています。 八重咲きは、本当に楽しい表情を見せてくれますね♪
そして、一見パープル単色なのに、よく見ると、イエロー、ブルーが入っています。

今年のテーマは"カラー"と念頭に宣言したワタクシではありますが、
こういう自然をとにかくよく観察することが一番大切な気がします。

ちょっと大げさかもしれませんが、自然の神秘を知ることは、
人が生きるパワーの源につながるのかなと思います。



そう言えば、このお花を市場で買ったとき、仲卸のお店のスタッフの方が
『リップ』 って伝票に書かれたんですよ。 なんだか、ドキッとしましたよ…。


やっぱり、チューリップって、どこか不思議と"女性的な魅力"があります。
すっきりした首元に触れたくなる感じでしょうか…^^;

c0124447_12551634.jpg

これと同じチューリップを使って、ブーケレッスンに参加された生徒さんから、こんなお言葉が。

『せんせー、チューリップだけ頭ひとつ飛び出してきました~!』


さしずめ、今は女性が強くて何かと目立つ時代ですから、時代にマッチしているとでも
申しますか…、ねっ!?  


* * * * * * * * * * * * * * * * * *
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^
[PR]
by hoansan | 2009-02-05 07:44 | ★お花の目線

家族に支えられて

c0124447_23352284.jpg

年末は、大晦日にバタバタとおせち料理を少々作り、手抜き料理も許してくれた主人。
昨年は、きっと、"君はレシピばっちりでしょ!?"ってくらいに、ずっとうちのワンコ
見守られながら丁寧に裏ごししていたきんとんも、今年はスピードアップ手順に変更…。
c0124447_23364349.jpg

そして、やっと少し落ち着く時間ができ、主人とワンコを共に、実家帰省&温泉旅行に
出かけてまいりました。

岐阜県飛騨高山、そして、石川県金沢市の茶屋街など、静かな街をゆっくりと
歩いてまいりました。二年ぶりの富山への帰省は、親戚達も加わって楽しくお食事。

犬と泊まれるという粟津温泉のお宿では、朝風呂にもはいってゆったりの朝食です。
c0124447_23372693.jpg

『何もしなくていい時間』とは、なんと早く流れること!

おかげで、頭の中はあれこれいっぱいでも、体は本当に癒されて充電できました。

好きなお花を仕事にできるのは、家族の理解があるおかげ。
感謝、感謝、、、、。

しかし、ワンコの甘えっぷりがものすごく激しかったのは、いかに普段放置されているのか
という証かと思い、少々胸が苦しくなります。
 
いつも留守番が長くてごめんよぉ~。
だけど君がおとなしいワンコだったら、留守番なんてさせなくていいんだよ…^^; 


* * * * * * * * * * * * * * * * * *
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← ポチッとしていただけると喜びます^^

[PR]
by hoansan | 2009-01-08 00:07 | ★お花の目線

秋日和

c0124447_14434913.jpg

今朝の市場で、真っ先に目に飛び込んできたダリアです。

名前が、「秋日和」ですって!


日和がいいと、思わずくっくっくっ♪ってなりますよね。
さぁ~て、今日は何をしようかな、へへへ、、、、♪みたいな。

このダリア、とっても大きくて、綺麗なお色ですが、
よぉ~く観察してると、本当に、くっくっくっ♪って笑っているみたいなんです。

『そう、なんだか知らないけど、楽しいんだねぇ』 って話しかけたくなります。



きっと、私も・・・、

特に何かいいことがあった訳ではありませんが、

なんだか知らないけど、楽しいんですね^^


ちなみに、本日の東京は、すんごい雨です・・・。
[PR]
by hoansan | 2008-10-24 14:52 | ★お花の目線

ファッショナブルなケイトウ

c0124447_1205924.jpg

9月に出会った生花の中で、私の目を一番楽しませてくれたお花、
それは、このケイトウでした。 怪しい海中生物ではございませんことよ^^ 

珍しいことに、鮮やかなピンクですが、フリル部分だけ、オレンジ×イエローなんです!
もう、可愛くて可愛くって、IKKOさんじゃないけど、『どんだけ~☆』って叫びそうに!

濃ピンク×オレンジ×イエローなんて、ファッションなら、ものすごくお洒落な方が
着こなすイメージの色合わせです。ほんと、IKKOさんくらいの方だとぴったり似合いそう。


自然界のお花は、本当に素晴らしい! 魅せてくれますね~!


そういえば、以前にテレビで、神田うのさんが、ドレスのデザインのヒントを
自然界のお花から得ると話されていたように思います。

最近、石化ケイトウと呼ばれる、細かいフリルのケイトウが人気急上昇ですが、
ラブリー好きな神田うのさんも、きっとこのフリルにノックダウンされるのでは?
c0124447_124516100.jpg

私も大好きで、特にライトグリーンが好きで、市場で見たらついつい手が伸びます。

でも、石化ケイトウは、普通のケイトウよりまったくお財布に優しくないのであります…。
つまりは、ファッショナブルになるには、先立つものがたくさんいるというお話なので
あります^^;


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
1回完結!ブルーミング(開花)レッスン』 実施中!
プリザーブド・フラワーの特殊開花技術(キット付き)を学ぶレッスンです。

[PR]
by hoansan | 2008-10-09 13:02 | ★お花の目線

ツボミが愛らしい~トルコキキョウ

c0124447_11252175.jpg

もしトルコキキョウに、こんなに綺麗なツボミがなかったら、
これほど見つめられることも少なかったのではと思うんですよ。
そのくらいに、ツボミが魅力的なお花です。


「これは、薔薇ですか?」と、ある男性に、訊ねられました。


「みたいに見えますよね~。
 最近、品種改良で、断然に魅力的なお花でして、八重咲きだと、
 よく薔薇に間違われるんですよ。 

 トルコキキョウって言うんですが、実は、北米原産なんですよ、ふふふ、、、。

 このツボミ、可愛らしいだけじゃなくって、ちゃんと開くんですよ。
 段々と黄緑色が淡くなって、ゆっくりふんわりと開いてきます。

 ツボミも楽しめるってことは、日持ちもとてもいいんですよ。 
 毎日眺めて変化するのを見てると、これが結構楽しいんですよ~。」




アタクシったら、うっかり、トルコキキョウの生産農家さんみたいに、
あれこれ調子にのってしまい…。
何モノ…? (汗)
[PR]
by hoansan | 2008-07-23 11:29 | ★お花の目線

まだ、アジサイ?

c0124447_13501424.jpg

記憶にある方、いらっしゃるでしょうか? これ、あのときのアジサイなんです。

器は、ちょっとアンティークっぽい雰囲気がちょっと気に入って、普段使いで
大小揃えているガラスです。

カラーはすぐに萎れてしまいましたが、アジサイはまだまだ元気そうだったので、
花びらだけを浮かべてリビングに飾っておりました。

切花は、一番綺麗に咲く直前に出荷される訳ですから、
短い命を尊んで、最後まで、きちんと眺めて愛でてあげたいですからね。


だが、しか~し、これには驚きましたよ!

器からどんどんお水が減っていくあいだも、花びらは半月以上ずっと、元気なんですよ。
ほんの少しだけ、茶色く変色しかけた分が現れたくらいです。

『一体いつまで、このまんま、ここに?』 と主人に言われたほど・・・。



毎日のように観察しておりましたので、せっかくですから、
レポート形式でまとめておきたいと思います。

【アジサイの花びら観察レポ by 芳庵】

 その1:アジサイは花びらだけでは、お水が汚れない。つまり、バクテリアが繁殖しない。

 その2:お水が汚れないので、水替え不要。

 その3:おかげで、片付けのタイミングが不明。

 その4:おかげで、季節は盛夏のヒマワリに移っても、家の中は、あれこれ同居で
      花だらけになる。

 その5:おかげで、大好きなそうめんは、別の鉢でいただくことになる。



さて、このレポートは、お役に立ちますでしょうか?
[PR]
by hoansan | 2008-07-19 07:03 | ★お花の目線

お元気モカラ

c0124447_13332214.jpg

色鮮やかなモカラがいっぱいです。


今の暑い季節には、日持ちの良いお花として、アンスリウムかモカラかというくらい、
市場で飛ぶようにどんどん売れていくお花の代表選手です。
ワタクシ的には、争奪戦に参加している気分ですが…。(汗)

でも、大好きなお花でして、元気をいっぱいもらっています。
そして、気分は、すっかり2ヶ月前のタイに飛んでいます。



今回は、たんまり仕入れましたよ。
さて、Hoan's Worksのレッスンでは、モカラ・バイキングでもして
一緒にタイに飛んでいただきましょうかしらねぇ。(笑)
[PR]
by hoansan | 2008-07-18 13:45 | ★お花の目線

アルケミラ・モリスは可愛い

c0124447_12305262.jpg

ライトグリーンは大好きなカラーのひとつ。
なかでも、このミストシャワーのようなアルケミラ・モリスは、特にお気に入りです。

初めて見たときは、ブプレニウムの花の小さい版だと思っていましたが、
全く違うようです。アルケミラモリスがバラ科であるのに対して、ブプレニウムは
セリ科です。


お花が、まさにミクロの世界の植物のようで、本当に小さくて可愛らしい。
茎も意外にしっかりしていて、アレンジメントにも利用しやすく、
繊細な雰囲気をかもし出すのにももってこいの花材です。
葉っぱにふわふわ毛が生えているのも実は見逃せません。


しかし、可愛いお花は、新聞でくるむだけで、なんとなく様(さま)になります。
こういうさりげないプレゼントしてくれる人って、なんだかいいなぁ~♪
[PR]
by hoansan | 2008-06-25 12:54 | ★お花の目線

ラクスパー

c0124447_730296.jpg

綺麗なパープル・カラーのラクスパーを写真に収めたいと思いました。
濃紫の開花したお花の集団と、つぼみの淡いグリーンの集団のコントラストが
とても楽しいお花です。

ラクスパーは白や淡いピンクが多く見られますが、
ふわふわと優しい雰囲気のお花も、パープルを選ぶと、
とたんにキリッとした空気を作ってくれます。

よく似たお花のデルフィニュムをギュと凝縮したみたいなお花ですが、
たくさんのお花をつけている分、茎もしっかりしています。
ですから、長い茎のまま利用するのに適しています。


しかし、この写真、どう見てもパープルではなく、青ですね。
カメラでパープルという色を撮るのは、大変難しく思います。

どなたか、うまく撮るポイントを教えて頂きたいです。(泣)
[PR]
by hoansan | 2008-06-22 07:54 | ★お花の目線