2009年 03月 31日 ( 1 )

昔の先生に会ったなら…

c0124447_2256176.jpg

ワタクシには忘れられない先生、恩師がたくさんいます。

まだお花の教室を始めていなかった頃に、アレンジメントでお2人の先生に
お世話になりました。



実は先日、偶然にも"お花の資材屋さん"で、ばったりお会いしました。
そのA先生は、大きなイベントで大勢の前でデモンストレーションされる大変ご活躍の方。
いつも元気でときどき関西弁まじりの楽しかったレッスンを思い出しました。


でも、よりにもよってお花の先生方が足を運ぶことの多いこんな場所で
お会いするなんて…。

私は一瞬とまどい、言葉が出ず、軽く会釈してその場を離れてしまいました。

なんだかとてもとても恥ずかしくて…。


その後、きちんとご挨拶しなかったことがずっと心にひっかかっておりました。



すると、しばらくしてまた"お花の資材屋さん"で、別のB先生をお見かけしました。
ウェディング関連雑誌でもよく見かける超人気の先生です。
レッスンでは、ニュアンスカラーのお花選びが素敵で、いつもどんなお花に
出会えるのかなとワクワクしてたっけ・・・。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・

どうしよう…。 お声がけすべき?

先日のA先生のこともあるし、ここはひとつ近況報告したほうがいいのだろうか…?

  ・・・・・・・・・・・・・・・・

迷いながらも、なんとか声をかけさせていただきました・・・。

するとB先生は、世間話もしながら仕入れの大変さなど、
それはそれは気さくにお話してくださいました。 ほっ^^

あっ!私がB先生の影響で、ナデシコのブラックジャックが大好きになったこと、
お伝えするのを忘れましたよ。


 * * * * * * * *

今、私は、小さいながらもお花教室を主宰させていただき、生徒さんのみならず、
多くの先生方との嬉しい出会いを得られています。

そして、その先生方とは単に同業者ということではなく、"お花をこよなく愛する仲間"
としての"つながり"を感じています。


落ち着いて考えてみれば、私が過去にお世話になった先生方に
しっかりと伝えるべきこと、それは、

   単に私がお教室を始めたことではなく、

   本当にお花が好きで、その後もずっと学び続けていること、そして

   お世話になった先生方同様に、これからもずぅ~っとお花を続けていくであろうこと

ではなかったかと思います。



にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← いつもポチッとありがとうございます^^

[PR]
by hoansan | 2009-03-31 00:00 | ★芳庵のひとりごと