2009年 02月 26日 ( 1 )

for all of Japanese

c0124447_1155892.jpg

◆花材 :  アナスタシア
◆花型 :  生花(しょうか)
◆花器 :  陶器 


清々しい気分にさせてくれる、生徒さんの作品です。
菊というととても古風なイメージもしくは、仏花のイメージが強いですが、
このアナスタシアという品種には、ファンも多くいらっしゃるのではと思います。 
私も大好きです。


先日のアレンジメントレッスンでも、このアナスタシアを少し取り入れてみました。
菊ですからものすごく日持ちがいい点と、このお花の特徴である花びらがとても繊細な
点が気にっています。

いけばなで使用する場合は必ず葉っぱも必要ですから、先に葉がしおれてしまったら、
いけばなの自由花でマッスに使ったり、いっそアレンジメントにしてしまうのもいいですね。


『菊』は、ここのところ、お花業界でもブームになりつつあります。
ここ数年で本当に綺麗な菊をたくさんみかけるようになりました。
もともとしっかりしたお花ですが、色味の改良がとても進んでいますね。
菊好きの叔母も好んで育てており、子供の頃はそれを見るのがとても楽しみでした。


流行りものには目が無いワタクシも、Hoan's Worksの3月度のプリザーブドレッスンで、
菊を使ったアレンジメントを作っていただきます。
今年販売されて間もない菊のプリザで、ちょっとびっくりな体験をしていただきますよ♪


どんな菊であっても、そこにはいつも必ず、和の空気感が漂います。
日本人が日本人であることを実感するきっかけに、おうちに飾ってみてはいかがでしょう?
Oh, all of Japanese! yes, we can!  (← な、なんで?)


にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← いつもポチッとありがとうございます
[PR]
by hoansan | 2009-02-26 12:26 | ★いけばな&レッスン