for her mother

c0124447_1253163.jpg

先日、忙しくてレッスンに参加できないというMさんから、花束のご依頼がありました。
ご実家の富山県に贈る、お母様へのお誕生日プレゼントです。


実は、Mさんが忙しいというのは、私にとっては嬉しいこと。

ひとり、北陸は富山県から上京し、音楽の世界に踏み込んで、
プロダクションに所属することなく、コンサート自体を営業の場として、次々とこなし…。
バイタリティとガッツは人一倍ですが、その聴かせる音色がまた天下一品!



そんな彼女と初めてお会いしたときは、それはそれは驚いたものです。



というのも、なんと!
  私と同じく富山県出身
  私と同じ大学出身
  その大学で同じく軽音楽部に所属
だったのです!!!!!!


当時、ニューミュージックバンドのキーボード&コーラス担当として、軽~く部活に
参加していた私とは違い、Mさんは、パキパキのジャズバンドでサックスを担当されていた
そうです。実際の活動の年代は重なりませんでしたが、当時ジャズバンドといったら、
軽音楽部で一番難度の高いバンドであることは、素人のアタクシの耳でもすぐに
わかりました。


あれから時が流れ、私はバンドどころか、音楽からもすっかり離れてしまい、
OLとして上京後、今はお花の仕事に。

一方のMさんは、上京されてプロのサックス&フルート Playerとして、大活躍。

全く違う道を歩む二人。

でも、こうやって今、お花が縁をつないでくれたことが不思議でなりません。
感謝、感謝、感謝!



Mさん、ますます頑張って~! 世界に羽ばたいてくださいね!

Mさんの正体は、こちら⇒。 全国ツアーもされているものすごい方です。
[PR]
by hoansan | 2008-10-22 13:20 | ★お花のある暮らし
<< 潔く・・・ 2008年11月度レッスンのご案内 >>