フェアリーブルーミング(開花)・レッスン

バタバタしていて、なかなか写真を撮れなかったのですが、
ブリザーブドフラワーのブルーミング・レッスンの様子を少しご紹介いたします。

今日の生徒さんは、静岡で既にお花のお教室を開催していらっしゃる方でした。
同じお教室を運営している立場ということで、ついつい話がはずんでしまいます。
c0124447_155803.jpg

初めてのブルーミング。 最初は、少し緊張しても、すぐに楽しさに変わるのが、
"ブルーミング病"の特徴です。^^

徐々に、開花スピードもアップしてきます。
c0124447_15585856.jpg

ブルーミングしたお花は、ステム代わりのブルーミング・スティックを接着します。
これが、ほんの2,3秒。

そう、これまでのワイヤリング、テーピングは一切不要なんです!!

ブルーミングしたお花は全てアレンジメントにしてひとつの作品に仕上げていただきます。
さすが、手早いですね! サクサクっと仕上げられました。
c0124447_15581620.jpg

「まるで生花みたいですね!」

そうなんです。 大きく華やかになったバラは、ふんわりと空気感が漂いますから、
これまでのギュっとした花びらのそれとは、全く違う印象に変わります。

そして、レッスンの最後に、FBC(協会)の説明、特典、そして何よりも開発者、メーカー、
私達ブルーミング愛好者の熱い想いをお伝えして終わりました。



実は、このブルーミング技術は、誰でも簡単に開花できるキットがあるので、
本当に短時間で綺麗に、ゴージャスに仕上がります。
ですから、プリザーブドファンの方にとっては、このブルーミング方法は、
時間の問題でごくごく当たり前の方法になり、世界中に(大げさ?)浸透していくと
私は思っています。

このブルーミング・レッスンを重ねるにつれ、その気持ちは確信に変わりつつあります。

お教室運営されている方にこそ、ぜひご紹介したいレッスンです!



*****************************
これは、ブルーミングキットを購入された方に参加して頂く、1回完結レッスンです。
詳しくは、こちらでご紹介しています。
不明な点、疑問な点はどうぞお気軽にお尋ねくださいませ。できる限り全てをお知らせいたします。
hoansan@gmail.com
[PR]
by hoansan | 2008-10-03 16:32 | ★プリザーブド・ブルーミング
<< 別れのダリア おばあ様とマツムシソウ >>