大人な芍薬~生花一種生け

c0124447_168946.jpg

【花型】 生花(しょうか)一種生け


東京は、ここ数日の夏日ようなお天気が続き、近所の街を歩く姿はみんな七部袖や
半袖姿でした。もう冷たい飲み物が欲しくなる季節ですね。

そんな中、お花の反応は素早いですね。
先日と同じく、芍薬のみの一種生け生花のレッスンでは、レッスン中にちょうどいい具合に
開花しました。「バンカーヒル」という品種ですが、目にも鮮やかでエレガントな大人の
時間を演出してくれそうなお花です。

お生花(しょうか)の最低本数である、5本のみで生けていただきましたが、やはり、
7本にしなくて正解でした。これだけの存在感ですから。


いけばなはのレッスンでは、レッスンが終わったら全て花器からはずして、
お花のみ包んでお持ち帰りとなりますが、肩にかついだお若い生徒さんのバッグから、
しっかりと顔をのぞかせた芍薬は、そこでも圧倒的な存在感をアピールしていました。

つい、生徒さんにも、お花にも声をかけてしまいます。

「大変お疲れ様でした。 お家に帰ったら、たっぷりとお水をもらってね~♪」
[PR]
by hoansan | 2008-05-26 07:36 | ★いけばな&レッスン
<< 初めてのブーケ 花器がたまって困ります… >>