微笑みの国~タイにて

お休みをいただいて、タイの小旅行から帰ってまいりました。

初めてのタイでは、お決まりの寺院巡り、アユタヤ遺跡観光にはじまり、象乗り体験やタイ式マッサージ等を楽しみ、食事は終始タイ料理を食べ続けて来ました。

そして、一年中日本の夏の気候のこの街ではたくさんの植物が育ち、どちこに行ってもお花が咲いており、あちらこちらに飾られているのが目立ちました。


こちらは、朝7時すぎの花市場。 色鮮やかなデンファレとモカラが盛りだくさんです。
c0124447_134037.jpg

お釈迦様がこの木の下で産まれたとされる、サラソウジュのお花。
c0124447_1341029.jpg

これから仏像に飾られるのを待つお花達。 寺院のお坊さんへの食料のお布施と一緒に置かれていました。
c0124447_134199.jpg

法事などでは、このように花びらを綺麗に飾りつけした蓮のお花を一本ずつお供えします。
c0124447_1342927.jpg

20cmほどの小さな花飾りは、商売繁盛や安全祈願のために、あちこちの通りで売られています。タクシーの中にもぶら下げられていました。
c0124447_1345949.jpg

タイシルクで有名なジムトンプソンが生前住んでいた家のエントランス。
c0124447_13577.jpg

ショッピングセンターの装飾花もとてもキュート。
c0124447_136228.jpg



微笑みの国は、本当でした。
旅行中、タイの人々の穏やかで心優しい気配りの数々に触れることができ、それがお花に対しても現れているようで、すっかり癒され、楽しさを味わった私は、すでにまた出かける気満々です。(笑)
[PR]
by hoansan | 2008-05-01 13:36 | ★お花のある暮らし
<< これも縁? いけばな花展のチケットプレゼント >>