ゆとりの空間

c0124447_14304439.jpg

渋谷区恵比寿にあるお店でひとめぼれしてタオルを買ってきました。
メイン通りから少し入った路地に人が吸い込まれていくように感じたので、私も一緒に吸い込まれてみました。お店の入り口には、ガーデニンググッズが並び、優しい雰囲気が溢れています。店内は、カフェ、食器、雑貨売り場が併設されており、明るく、心地よい空気が流れています。

そこは、「栗原はるみ」さんのお店でした。
『そう言えば、この間、お客さんが素敵なお店だよって話していたお店は、ここなんだ!』
とやっと気づいた私。その名も YUTORINO KUKAN(ゆとりの空間)。実は、全国にたくさん店舗があるらしいのですが、ここは本店でした。アタクシ、ご近所さんなのに、気づくのが遅すぎますよ。


当のタオルですが、優しい色合いと、ガーゼ素材のふんわり感、小さな刺繍と一見ガーリッシュなアイテムですが、機能性を究めていることがわかります。適度な厚みの水分吸収力、タオル掛けからずり落ちないようにボタンホールが四箇所付いていました。
間違いなく、お気に入りになりそうです。

そして、何よりも驚いたのは、包み紙にはたくさんのお料理レシピが載っており、別にカードまで入れてあるのです。簡潔にまとめられていて、こりゃトライしなきゃって思ってしまうものばかりです。
こんなふうに、普段の我々の生活の中にも YUTORINO KUKAN(ゆとりの空間)を拡げるための工夫をされているんですね。なるほど、、、です。

ふふふ、、、タオルをながめながら、小さな幸せを見つけて、ひとりにんまりしています☆
[PR]
by hoansan | 2008-03-01 08:15 | ★芳庵の小さな幸せ
<< 生花~一種生け 花配りにて  初めてのラウンドブーケ >>