2008 謹賀新年

c0124447_19552647.jpg

明けましておめでとうございます。
東京のお正月三が日は、気持ちのいいお天気で、すっきりと青い空が拡がりました。

普段せわしい東京も、神社近辺と初売りのショッピング通り以外は、静かに凛とした空気に包まれている気がします。
新しい年は、何か背中がぴんと伸びますね。
気がつくと、「さあ、○○しよう!」的な言葉が自然に飛び出すから不思議です。


新年を迎えるにあたり、生けたお花はいけばなで、普段は滅多に生けない、(正確には3時間ほどかかるため、なかなか生けられない)、『水仙一色』です。一色といいつつ、"前置き"に、変化をつけるために、小菊をあしらっています。水仙の甘い香りに包まれての年明けは、なかなかいいものです。


今年のキーワードは、2つあります。
それは、丁寧感謝
昨年11月頃からずっと、頭の右上隅で響いていた言葉です。

大好きなお花ですが、ときには、悩んだり、困ったりすることもあるでしょう。
そんな時、きっとこの言葉に助けられそうな気がします。

ひとつひとつの出会いに感謝し、丁寧に接することが出来ますように。
今年もお花の素晴らしさをしっかりとお伝えし、素敵なお花の作品を提案していけるよう頑張ります。
本年もどうぞも宜しくお願いいたします。
c0124447_847060.jpg

【花型】 正風体 立花 「水仙一色」
【花器】 陶器
【花材】 水仙 小菊
  
[PR]
by hoansan | 2008-01-04 09:15 | ★その他のお知らせ
<< フラワーデザインのこと 一年間の感謝をこめて >>