一年間の感謝をこめて

c0124447_0351436.jpg

気が付けば、今年も終わり。
あっという間の一年間で、かつ嬉しい一年でした。

レッスンでは、生徒さんとお花を一緒に学び、一緒に発見する驚きを得て、時の経つのがとても早く感じられました。まだまだ、不手際も多くあったかと思いますが、いつも明るくフォローしていただいたり、また、初めてレッスンにいらした方には、毎回来てくださる方がその場を和ませてくださり、緊張感を解きほぐして下さったりと、皆さんの心配りに感謝でいっぱいです。
また、お花という接点から、人との出会い、交流、関心が深まった年でもあり、本当にありがたく思います。


それから、まだまだ修行の身の私ですが、やりたいことをたくさん見つけられました。
今後は、レッスンだけでなく、もっと活動の場を拡げたり、もちろん私自身の勉強も深めていこうと思います。


お花の世界は、花材も、環境も、スタイルも日々変化しています。

レッスンでは、いつも新しいパターンでご紹介するのが、『芳庵Hoan's Works』の特徴のひとつとしてやってまいりました。しかし、流行をただ追いかけるというのではなく、『芳庵Hoan's Worksらしさ』を加えて、他ではあまりみかけない、ちょっぴりサプライズを織り交ぜていきたいと考えています。あまりにも多くの種類のお花の種類や生け方、飾り方がある中で、一番大切なことは、生徒さんがお花としっかりと向き合い、自分の感性に合うものを見つけていくことだと思います。
お花の作品は、お花で表現された自分自身とも言えるのかもしれません。


一年間支えてくださった多くの方々に心より感謝を申し上げると共に、今後もひとつひとつ丁寧に取り組み、お花の世界の楽しさをお伝えしていきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


c0124447_0175927.jpg

↑ "芳庵Hoan's Work忘年会"の抽選会にて、見事お花のケーキが当たったのは、国立市のT.Nさんでした。おめでとうございます。食べられないけど。(笑)
[PR]
by hoansan | 2007-12-31 01:04 | ★その他のお知らせ
<< 2008 謹賀新年 いけばなでクリスマス >>