パリスタイルとは?

c0124447_11435237.jpg

アレンジメントのお花で、今、パリスタイルが流行しています。
私自身も、パリスタイルのフラワーデザイナーさんの作品を見るのが大好きです。


そこで、パリスタイルっぽくお花をアレンジするポイントを芳庵流にまとめてみます。

  ◎色味が微妙なお花をとりいれる 
 
      … 何色とははっきり言えない、ニュアンス・カラーの花材を入れる
         ラッピングも同様にニュアンス・カラーにするとよりパリらしさが出る。

  ◎グリーンを多めに取り入れる
 
      … 必ずしも緑色とは限りませんが、お花でない花材を複数種類多めに使う

  ◎モダンに見せる場合は、花材の種類と高低差に気をつける
       … 花材の種類を三種類程度にして、グルーピング度を強めて配置する、
          また、花の高低差を少なく配置すると、花が同化してまとめやすい。


上記のうち、ひとつ目は、どのデザイナーさんも重要視されているようです。
即ち、花材選びのウェイトが、一般的なアレンジよりも高めということになります。

よくお花屋さんでブーケを作ってもらうお客さんが、「○色を中心に作ってください」と言う光景を目にしますが、ニュアンス・カラーを意識して、ご自分でお花選びをすると、パリスタイルに仕上がるかもしれませんね。

そうしているうちに、それぞれのお花屋さんの好みも解ってきます。
[PR]
by hoansan | 2007-08-07 12:13 | ★芳庵のワンポイント
<< 夏休みに 百合って・・・ >>