可愛らしい実モノ

c0124447_1533492.jpg

実物が、とても可愛らしい "さんきらい"。
"さんきらい"は、葉っぱの形も、丸みを帯びて愛嬌があります。

漢字で書くと、「山帰来」。

なんと、姥捨て山で捨てられた老婆がこの根を食べて、元気になって里に戻ってきたという由来があるとか・・・。 すぐに名前を覚えられそうですね・・・。

このすがすがしい黄緑色の実は、秋には、綺麗なオレンジ色になり、なんとも言えない風情をみせてくれます。
いけばなの世界でもアレンジの世界でも、ファンの多いお花のひとつです。
[PR]
by hoansan | 2007-06-13 15:18 | ★お花の目線
<< さわやか初夏のブーケ 灰皿が・・・ >>