はじめまして

はじめまして、芳庵(ほうあん)です。

20年以上お花を生け続けてきましたが、自らがお教室を始めたことをきっかけに、
この度、お花のブログを始めることにいたしました。


私は、四季折々の草木の素晴らしさをめでてきた日本人にとっては、
どんなに西洋風の暮らしが好きな方でも、和室でホッとするあの感覚は、
完全には忘れられないものではないかと思います。

今から五百余年も昔、日本の故人が、仏さまに備える献花や、
茶室でのあしらい花から始まり、永く歴史を積み重ねてきた『和』のいけばなの世界は、
伝統を守りながらもかたわらでずっと研鑽を重ね続け、日本人の生活スタイルに合うよう、
日々変化しています。

一方で、西洋の『洋』のお花は、花器そのものをデザインする斬新さ、
お客様を圧倒するような迫力のある表現手法、数多くのインテリアやグッズとの
コラボレーションなど、見る人の目を魅了してやみません。


そこで、「芳庵 Hoan's Wors」 のレッスンでは、『和』と『洋』のお花のあしらい方の違いや、
私自身が感じるそれぞれの良さをお伝えしていきます。
そして、日本人が持つ独特の繊細な感性を生かしながら、『和』と『洋』の枠にとらわれず、
自由なお花を提案していきたいと思います。


このブログでは、お花のレッスンのことだけでなく、
   お花との出会い
   お花を通じての人との出会い
   お花のある暮らし
についても、触れていきます。


毎日、公園でも街でもデパートでも、よく見ると花や緑が必ずあります。
人は、それらをしっかりと見つめると、必ず何かを感じるように、生まれながらの感覚を
具えていると思います。

"特別な日のお花"ではなく、日々の生活のどこかでお花に触れる暮らし。
お花で周りを明るくしたり、誰かの心を溶かしたり、うまく伝えられない言葉を補ったり。
そして、何よりも、お花からパワーをもらうことで、自らの五感を研ぎ澄ます暮らし。
それはそれは、楽しいことだと思うのです。


         2006年 11月 吉日      芳庵
c0124447_174301.jpg




 2007年10月14日 追記

    【資格】   いけばな      華道家元池坊 准華督取得
                       池坊中央研修学院(京都) 専門課程修了
            フラワーデザイン NFD フラワーデザイナー取得
            プリザーブド    FBCディプロマ取得
    
[PR]
by hoansan | 2006-11-29 08:41 | ★はじめまして
<< ロゴ作ってみました よくあるQ&A >>