いけばな自由花(フリースタイル)レッスン

c0124447_15261185.jpg
c0124447_15261824.jpg
c0124447_15264439.jpg
c0124447_15273560.jpg

◆花材 :  クリスマスローズ 小菊  チューリップ ソリダスター 
        ベアグラス  赤目柳   から任意
◆花型 :  自由花(盛花)
◆花器 :  陶器 


先月のいけばなレッスンで、自由花という花型、つまり、フリースタイルで
いけていただいた生徒さんの作品です。
お互いの作品を見比べながら、うなづく生徒さん達。 これだから、自由花は楽しい~♪


テーマは、ご自分で設定していただきます。
主役はどのお花にするのか、流れる作品なのか、縦の線を生かすのかそれとも、、、、。

とにかく大切なことは、お花をじっくり観察して、それぞれの直感的な感性で、
思うままに素直にいけることだと思います。
結果、どれも、生徒さんおひとりおひとりにとって、"らしい"仕上がりになりましたよ。


ちなみに、普段アレンジメントレッスンに参加されている生徒さんの作品は、
4つ目のお写真です。
手直しはほとんどいたしませんでしたが、赤目柳の枝を一本追加で投入しました。


  なぜ、赤目柳の枝を一本追加で投入したのか?

答えは、花器とのバランスをとるためでした。

とても優しい主役のクリスマスローズに対して、色が濃くて陶器の花器は
とても重い雰囲気。そこで、お花をもっと力強く見せるための一本の枝だった
というわけです。

いけばなとアレンジメントの大きな違いのひとつは、「花器も含めてひとつの作品」 である
ということです。

ですから、アレンジメントのように、作品の一部だけをお写真に収めるということは、
絶対にあり得ません。


例えば、アレンジメントで余った花材で、いけばなの自由花を楽しむなんていうのも、
今の時代には、とても合理的でいいように思いますが、皆さんは、どのように
思われますか?


にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ ← いつもポチッとありがとうございます
[PR]
by hoansan | 2009-03-12 16:46 | ★いけばな&レッスン
<< びっくり!?ワンコ色のブーケ Blue×Yellow >>